2012.09.30更新

10月1日より、今年度のインフルエンザ予防接種を開始します。

ただし、65歳以上の方は10月15日(月)~となりますので宜しくお願いします。

昨年度は例年より流行が多くみられたシーズンでした。
重症化を防ぐためにも乳幼児、高齢者はもちろんですが予防接種は受けるようお願いします。

大人子供とも1回目3000円、2回目は2500円です。
よろしくお願いします。

ただし65歳以上で名古屋市の方は補助が出ますので、1人1000円で接種可能です。
10月15日(月)以降でお願いします。

予防接種は限りがありますの電話予約で受け付けます。
よろしくお願いします。

名古屋市守山区で内科、リウマチ科、小児科、皮膚科,膠原病内科、予防接種、子宮頸癌ワクチン、往診などをお探しの方。高血圧や糖尿病、高脂血症メタボリックなど生活習慣病または腰痛、関節痛でお困りの方は長沢医院へ

投稿者: 長沢医院

2012.09.24更新

先日、当院に置いてある浮腰式腰痛治療器プロテックがTVで取り上げられました!

これは


実際に使用しているものです。上半身を固定してそのまま下の座椅子部分を降ろしてきて、宙ぶらりんにします。
そうすると自分の下半身の体重のみで牽引することになるわけです。

これにより、腰椎にかかっている負荷を和らげます。
結構好評です。
TVに取り上げられてからも、問い合わせが多いです。

腰痛で困っている方はご相談ください。

名古屋市守山区で内科、リウマチ科、小児科、皮膚科,膠原病内科、予防接種、子宮頸癌ワクチン、往診などをお探しの方。高血圧や糖尿病、高脂血症メタボリックなど生活習慣病または腰痛、関節痛でお困りの方は長沢医院へ


投稿者: 長沢医院

2012.09.23更新

先日、最近の関節リウマチの診断治療に関して講演を聴いてきました。

愛知医大リウマチ膠原病内科教授の坂野 章吾先生の講演を聴いてきました。

とても膨大な内容の話についていくのが大変でしたが、リウマチの鑑別も大事だということです。
リウマチに似て違う病気のリウマチ性多発筋痛症(PMR)、変形性関節症(OA)なども良く見られる疾患です。
他にもリウマチにみられる朝のこわばりは、甲状腺機能低下症でもみられるため、鑑別が大事です。

PMRはステロイドが劇的に良く効きます。OAは消炎鎮痛剤が主体の治療になります。

また関節リウマチ(RA)の診断確定に重要な抗CCP抗体ですが、シェーグレン症候群、SLE(全身性エリテマトーデス)でも上昇することがあり注意が必要です。また腎機能低下でも高値を示すため注意が必要です。

リウマチのアンカードラッグとして使用されるリウマトレックス(MTX)も増量が認められ8mg/Wから16mg/Wになりました。
がしかし明確な回答は難しいようですが実際は10~12mgくらいまでの増量とされているようです。
腎機能低下の方には慎重投与が求められ、MCV>100では巨赤芽球性貧血の副作用に注意が必要となります。

感染症対策としては結核予防(INH300mg/日の9ヶ月投与。耐性菌の予防のため)
ニューモシスチス肺炎(PCP)は65歳以上、PSL6mg/日でバクタ(ST合剤)1錠/日予防投与が推奨されます。

他にもいろんな話がありました(ANA×160倍~陽性とするなど)が、リウマチに絞って書いてみました。

日常生活で異常を感じて相談されたい方は当医院にお越し下さい。
よろしくお願いします。

名古屋市守山区で内科、リウマチ科、小児科、皮膚科,膠原病内科、予防接種、子宮頸癌ワクチン、往診などをお探しの方。高血圧や糖尿病、高脂血症メタボリックなど生活習慣病でお困りの方は長沢医院へ




投稿者: 長沢医院

2012.09.19更新

以前から診察室の荷物籠は設置していましたが、床においてあり、気づかれないことがほとんどでした。

先日、高さ72cmのワゴンの組み立て式のアルミ製の荷台を設置しました。

診察室に入ってすぐ左脇の壁際に置きましたのでみなさんご利用ください。

よろしくお願いします。

名古屋市守山区で内科、リウマチ科、小児科、皮膚科,膠原病内科、予防接種、子宮頸癌ワクチン、往診などをお探しの方。高血圧や糖尿病、高脂血症メタボリックなど生活習慣病でお困りの方は長沢医院へ

投稿者: 長沢医院

2012.09.18更新

以前から、気になっていた方もみえると思います。

アルコール消毒液を設置しました。

入口の靴入れの上に設置しました。

今後、秋冬にかけてインフルエンザなど感染症の増えることが予想されるため手洗いうがい励行をお願いします。

あと風邪症状の方はマスク着用も忘れずにお願いします。
周りの人のことも考慮して是非着用をお願いします。

名古屋市守山区で内科、リウマチ科、小児科、皮膚科,膠原病内科、予防接種、子宮頸癌ワクチン、往診などをお探しの方。高血圧や糖尿病、高脂血症メタボリックなど生活習慣病でお困りの方は長沢医院へ

投稿者: 長沢医院

2012.09.17更新

最近の糖尿病薬は目覚しい発展があります。

以前よく使用されたSU剤は最近では低血糖リスクが強いため、あまり使用されなくなってきました。

また理想的な糖尿病の血糖コントロールはHbA1cを下げることはもちろん低血糖を起こさないことも大事ですが、
血糖の日内変動を減らすこともとても大切と言われるようになりました。

これは、たとえHbA1cが低下しても随時血糖が200~300台の高血糖を推移しているようであれば動脈硬化、心筋梗塞など
血管が詰まる心血管系イベントのリスクが上がるからです。

インスリンの分泌促進は以前から言われていましたが、グルカゴンの分泌抑制も大事であるとの観点から、DPP-4阻害薬は
他の糖尿病薬と違います。ジャヌビア、エクア、ネシーナと出ていますが、エクアの話を先日きいてきました。

エクアは他のDPP-4阻害薬との違いで1日2回投与することで、より強固なHbA1cの低下、日内変動のより少ない血糖コントロールに優れているとのことでした。
今後の治療方針にもとても参考になる講演でした。

名古屋市守山区で内科、リウマチ科、小児科、皮膚科,膠原病内科、予防接種、子宮頸癌ワクチン、往診などをお探しの方。高血圧や糖尿病、高脂血症メタボリックなど生活習慣病でお困りの方は長沢医院へ


投稿者: 長沢医院

2012.09.15更新

そろそろ今年もインフルエンザ予防接種の問い合わせが増えてきました。

インフルエンザは昨年特に流行したシーズンでした。

できるだけ発症の重症化を防ぐためにもインフルエンザ予防接種を推奨します。

ところで、今シーズンのインフルエンザ予防接種の開始予定ですが、今のところ10月1日(月)に予定しています。

65歳以上の方は名古屋市は補助がおりるため、予防接種の開始が決められています。
まだ発表はありませんので分かり次第お知らせします。

原則電話予約か受付で直接予約でお願いします。
本数に限りがあるため、予約をうけてから予防接種の注文をしています。
ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。


名古屋市守山区で内科、リウマチ科、小児科、皮膚科,膠原病内科、予防接種、子宮頸癌ワクチン、往診などをお探しの方。高血圧や糖尿病、高脂血症メタボリックなど生活習慣病でお困りの方は長沢医院へ



投稿者: 長沢医院

2012.09.11更新

不活化ポリオワクチンのイモバックスポリオ開始して1週間経過していますが、今のところ何も問題なさそうです。

一時供給が足りなくなると言われていましたが、それほどでもなさそうです。

今まで、ポリオ生ワクチンによる発症の危険性が懸念されていましたが、これで晴れてその心配がなくなります。

ただ最近、当日打てますか?といった問い合わせがあり困っています。

原則予約を受けてから注文していますので、予約優先とさせていただいています。

予防接種は電話で予約をしてからでお願いします。



名古屋市守山区で内科、リウマチ科、小児科、皮膚科,膠原病内科、予防接種、子宮頸癌ワクチン、往診、在宅診療をお探しの方。高血圧や糖尿病、高脂血症など生活習慣病でお困りの方は長沢医院へ

投稿者: 長沢医院

2012.09.03更新

この日は大変申し訳ないですが、午後にどうしても院長出張のため夕方は17時からでお願いします。

ご迷惑おけけしますがよろしくお願いします<m(__)m>

名古屋市守山区で内科、リウマチ科、小児科、皮膚科,膠原病内科、予防接種、子宮頸癌ワクチン、往診、在宅診療をお探しの方。高血圧や糖尿病、高脂血症など生活習慣病でお困りの方は長沢医院へ

投稿者: 長沢医院

2012.09.02更新

不活化ポリオワクチンついに解禁しました!

今まで、ポリオ生ワクチンによる発症の危険性が懸念されていましたが、これで晴れてその心配がなくなります。

不活化ポリオワクチンであるイモバックスポリオですが、4回皮下注射しなければいけませんが、今後3種混合ワクチンに加えられた4種混合も出てくるためこうした心配もいらなくなりそうです。

みなさん、忘れずに予防接種は受けてください!

よろしくお願いします<m(__)m>

名古屋市守山区で内科、リウマチ科、小児科、皮膚科,膠原病内科、予防接種、子宮頸癌ワクチン、往診、在宅診療をお探しの方。高血圧や糖尿病、高脂血症など生活習慣病でお困りの方は長沢医院へ

投稿者: 長沢医院

ご予約・ご相談はお気軽に

名古屋市守山区や春日井市近くの内科をお探しなら、長沢医院までご相談ください。