2024.02.05更新

昨日は守山休日診療所で診察してきました。

ここ数年は、コロナ感染症の影響で、休日診療所にそもそも受診される患者さんが少なく、季節に関係なくあまり混雑していませんでした。

ところが、昨日は開始前に到着してみると、なんと入り口からすごいたくさんの人が並んでいてびっくりでした。

年明けに後にもしばらく、コロナ、インフルエンザなど感染の方はいましたが、急に増えた感じでした。

そんな状況で診療開始となったのですが、ほとんど発熱患者さんの相談で、皆インフルエンザとコロナ感染症の同時検査キットで検査して、ほとんどが、インフルエンザBかAまたはコロナ感染症でした。

いずれも陰性の方はほとんどいない状況でした。ほぼ休みなくずっと診察していましたが、こんなに患者さんを診察したのは、COVID-19感染症が流行する前くらいの印象でした。

インフルエンザはここ数年流行はみられていませんでした。久しぶりに流行していると思います。昨年12月頃まではインフルエンザA型が主体でしたが、2024年2月現在はインフルエンザB型が流行していると感じました。

コロナ感染症の方もまだまだ数多くみられました。どの感染症もそれなりに散見されていることから、皆さん感染には気を付けてください。

投稿者: 長沢医院

2024.02.03更新

薬の問題と聞いて皆さんはピンと来ないと思いますが、実はここ数年ずっと大変困っているのです。

原料の価格高騰や戦争の影響もあると思われますが、品薄の状態が解消されません。

病気に対して効果のある薬がたくさんあるのですが、どの薬も足りないことが多く注文しても、たまにしか入ってこないか、全く入ってこない。

挙句の果てには製造中止、製造終了となってしまうケースまでもあります。何の事前情報も無くいきなりでびっくりしてしまいます。

当方としては、他の代替え品などでなんとか対応していますが、一向に改善されている気配が感じられません。

新薬は高価でたくさん生産されますが、利益のあまり出なくなった昔から存在する薬などは製薬会社も生産は難しいのかもしれません。製薬会社自体の存続にかかわってくるのです。

そういった薬は国から製薬会社に補助金を出して、たくさん作ってもらえるようにしてもらえないでしょうか。

 

【先生!○○の薬が今月あとこれだけしかありません!!!

 なにー!もう出せないのか・・・。他の薬は・・・? 

 ▽▽もこれだけです。××は既にないですー。

 うーむ。仕方ない。これとこれを切り替えて処方か・・・。】 このような状況がずっと続いているのです。

 

早くなんとか安定供給して欲しいです。他の医療機関みなさんも同じ状態と思います。切に願います。

投稿者: 長沢医院

2023.12.21更新

リウマチ治療に重要なメトトレキサートですが、2023年度メトトレキサート(MTX)ガイドラインに皮下注射製剤が追加されました。

 

もともと海外では使用されていましたが、日本国内では、2022年に承認され、今回のガイドライン改定にも記載されました。

 

経口投与の6㎎が皮下注射製剤で7.5㎎、経口8㎎~10㎎が皮下注射製剤7.5か10㎎となっています。もともとMTXは点滴静脈注射が主要経路でした。

 

経口投与による消化管への直接作用、吸収から門脈経路を介することで肝機能障害が起きにくいとされてきました。注射製剤の方が経口投与に比較して、悪心や下痢などの副作用がほぼ半減し、有効性は高くなったと報告されています。

 

経口投与の中でもカプセルが苦手で錠剤に替えると、吐き気が無くなり内服しやすくなる方もみえますが。

 

いずれにしても、皮下注射製剤という選択肢が増えたことは以前と大きく変わったと思います。

 

MTXの副作用である吐き気などで悩んでいる方は皮下注射製剤へ切り替えることを検討しても良いのではないでしょうか。

投稿者: 長沢医院

2023.12.07更新

年末年始休診のお知らせ。

 

年内は12月27日(水曜日)午前まで診療します。

 

12月27日(水曜日)午後から2024年1月4日(木曜日)まで休診となります。

 

2024年1月5日(金曜日)から診療開始となります。

 

よろしくお願いします。

投稿者: 長沢医院

2023.09.07更新

2023年度インフルエンザ予防接種のお知らせです。

今年度は9月21日頃よりインフルエンザ予防接種予約受付開始します。https://www.shujii.com/0527363325/i/  こちらにアクセスお願いします。ホームページ上の画面からの予約も可能です。


今年もインターネットWebから予約できます。よろしくお願いします。今年度も最初から初診の方も予約可能とさせていただきます。


接種開始は10月2日(月)からとします。すでにインフルエンザA型も散見されていることから例年より早く開始します。


今年度も4種類のカバーとなります。


大人子供とも1回目3850円(税込)
      2回目3300円(税込)


 名古屋市内の小6・中3・高3の方は無料補助が受けられます。65歳以上の方は医療補助で接種できることになりました。(これらに該当の方は10月16日からの開始となっています。ご注意ください)


以上になりますので宜しくお願い致します。

投稿者: 長沢医院

2023.08.31更新

ここ最近学会は、コロナ感染症の影響で、ZOOMなどのリモート参加が主でしたが、久しぶりに現地開催に参加しました。

今回近畿支部学術学会で奈良県コンベンションセンターで開催でした。すごく遠かったです。いくつか気になる話題は沢山ありましたが、少しずつ報告できたらと思います。

 

体軸性関節炎は体軸関節の仙腸関節、脊椎の靭帯付着部に炎症を起こす病気です。これが意外に高齢発症で散見されることがあるという発表があり、気になりました。

突然の、腰、背部痛、大腿部、肩の痛みというと、リウマチ性多発筋痛症を思い浮かべますが、必ずしもそうではないということがわかりました。

和泉市立中央医療センター 遠藤らの報告によると60歳から85歳までの高齢発症関節炎5例で、臀部、腰部、大腿部痛、多発関節炎、付着部痛などの患者にMRI、PETーCT画像、Gaシンチグラフィーなどで精査したところ体軸性関節炎と診断できたと報告されていました。当初はプレドニン治療にで効果あるので、リウマチ性多発筋痛症などと思われがちですが、ステロイド減量中に再燃してから、疑われて判明することが多いようです。こうした病気も念頭に置いて診療に生かしたいと思いました。

投稿者: 長沢医院

2023.07.19更新

夏季休診日のお知らせです。

8月10日(木)から17日(木)まで休診となります。

8月18日(金)より通常診療となります。よろしくお願いします。

投稿者: 長沢医院

2023.06.21更新

7月より水曜日午後は当面休診となりますのでよろしくお願いします。

急なお知らせで申し訳ないです。7月以降は水曜日は午前診療のみとなります。

これに伴い7月5日(水曜日)以降の水曜午後は休診となります。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

投稿者: 長沢医院

2023.05.18更新

5月8日以降それぞれ該当される方は6回目の新型コロナワクチン接種券が配られてきていると思います。

当医院でも新型コロナワクチン接種再開させていただきました。

週2日、月曜日、水曜日と分けて接種をさせていただいております。2日ともファイザー予定です。

接種希望される方は、3回目以降の接種希望される方も含めて、月曜日、水曜日都合の良い方で当院にお問い合わせください。

よろしくお願いします。

投稿者: 長沢医院

2023.04.01更新

当院でもマイナンバーカードを利用したオンライン資格確認の体制が整いました。

必要に応じて、患者様の薬剤情報、特定健診情報、その他必要な情報を取得・活用して診療等を行います。

よろしくお願いします。

投稿者: 長沢医院

前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

ご予約・ご相談はお気軽に

名古屋市守山区や春日井市近くの内科をお探しなら、長沢医院までご相談ください。