2019.03.26更新

昨年10月よりBCG予防接種は、保健所と各種医療機関のどちらでも接種可能となっています。

以前は小幡保健所と志段味分室でしか接種できませんでしたが、現在当院でもBCG予防接種施行しています。

BCGは結核予防のための予防接種です。日本は世界でも人口10万あたり14.4と多く米国(3)、英国(9.6)などと比較しても突出して多いです。(2015年)アジアに結核は多いのです。

世界の結核発症率はアフリカ、南西アジア、西太平洋地域(日本含む東アジア、東南アジア、豪州など)で全体の88%占めています(2016)

アジア・アフリカなど高蔓延国では生直後に大腿外側あるいは上腕に皮下接種しています。

日本では生後5か月から8か月が推奨です。

結核予防のためにも必ず接種をお願いします。

当院でも接種しておりますので未接種の方はご連絡ください。

投稿者: 長沢医院

entryの検索

カテゴリ

ご予約・ご相談はお気軽に

名古屋市守山区や春日井市近くの内科をお探しなら、長沢医院までご相談ください。